← グラフィックパターンの展示「パタン テン」 | HOME | パタン テン ご好評頂いています。 →

パタン テンで、したいこと。

_MG_6250.jpg

ただいま、絶賛準備中のパタン テンですが、だんだん後手後手感が高まりつつ、何としても良い仕上がりを!を目指してがんばっています。

ここらで少し、今回の展示でしたいこと、をまとめました。

日々、色んな人の目に触れるにつれ、パタン テンで何をやりたいのか?ってことをちょこちょこ聞かれています。聞かれたとき、自分の中でぱっと答えが出たのですが、最終的に僕は、柄自体を売る、ということをやりたいと思っています。少し正確な表現をすると、柄の独占使用権を売るという感じですね。

売った柄がどうなるかっていうのは、例えば、お店が買ってくれるなら包装紙になれば良いなと思うし、普通の会社さんが買ってくれるなら、封筒の裏側なんかにあしらってくれるのも良いと思うし、生地屋さんだったらそれで生地をつくって売ってくれれば良いな、という感じで、普通の作品というよりも、アイデンティティみたいなものの一つとして取り入れてもらえたらすごく嬉しい!と思っています。どっかの部族の印とか、戦国時代の旗とか家紋とか、タータンチェックとか、そういうような感じで。(本当のところは、総合的に関われると嬉しいんですが、そういきにくい状況というのも色々あると思うので。)

パターンを使ったポスターなどのグラフィックは、もちろんつくって展示しますしそれがメインなわけですが、そういう気持ちでパタン テンをやりたいなという感じです。

まあ、こういう商売ができるものかはわかりませんが、もし売れることがあるなら、パターンは物自体じゃなくて形状というか技術みたいなものなので放射能関係ないし、外国にも売れやすいのかもと思うと、そういう可能性って良いなぁと思っています。

そんな思惑は持ちつつも、来て頂いた方が面白くないと楽しくないと全然駄目なので、そのへんに重心を置いて、裏っかわでは思惑もまあ何とかできたらな、というのが本音です。

なので、グラフィック的なデザインに携わっている方々にも是非お越しいただきたいのですが、それ以外にも近所の方とか、模様が好き!って方とか、布を作ってる方とか、ファッション関連の方とか、商店をやってる方とか、そういう方々にも是非見て頂けたらと思っています。

何卒、よろしくお願いします!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://journal.morld.jp/sys/mt-tb.cgi/414

コメントを投稿 / POST COMMENT

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)