← 自民党が守っていたこと / What LDP upholded | HOME | ロゼッタストーン →

律す / Governing Myself

MG_6299.jpg

政治にしても、食にしても、観光にしても、車にしても、律するということが大切なだけなのかもなぁと思いました。日本には良い言葉がありますね。この言葉は、まだ僕らの中にきちんと存在しています。でも、この言葉はきっと、はっきり思い出すことをしないと、忘れられ消えてしまう言葉なんじゃないかと思いました。

自分の都合だけを考えていると、もうちょっと言うといわゆる「自由」であろうとすると、律するという発想は生まれません。自分の都合って何だろうと考えてみると良いだけなのかもしれません。それは、価値観とも言えそうです。でも、価値観という切り口から見るよりも、自分の中にある、律するということを心底信じ、それがある自分を真正面から見てみれば、今の自分と何が違うかなんて、みんな感じていることなんじゃないかと思います。でも、こういうのって難しいですよね。とても。

MG_6299.jpg

I thought that the governing myself is so important for our life. It will be right about the politic, foods, sightseeing, cars, etc.. There is the good word 'Rissu' in Japan. This word is existing in our mind. But if we don't remind the word, it may be vanished.

When we take good care of own convenience, we will not awake the Rissu. Maybe we have already known what we should take care of.

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://journal.morld.jp/sys/mt-tb.cgi/215

コメントを投稿 / POST COMMENT

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)