← 100 Architects & Designers of New Generation | HOME | こんな梅は無い / The Ume Like This Doesn't Exist →

The Exhibition of WyzArtifact

昨年、WEBサイトをつくらせて頂いた、Wyzart Inc.さんが2009年2月25日に展示をやります。その告知のためのDMと封筒をつくらせて頂きました。印刷は今回も三和印刷さん。Wyzartさん、三和印刷さん、ありがとうございます。

封筒は、まずシンプルにロゴとインビテーションと解る記載を載せようと考えました。文字とロゴだけ入れてみて、ほんの少しで良いのだけど、もう少し何かあると良いなと思って考えたところ、今回の展示がWyzartさんの(対外的な)新しい活動のはじまりだと思えたので、その「立ち上がる瞬間」みたいなものを表せないかと思って、一本の線を入れました。わかりやすい立体的な表現というものではないのですが、頭の中が少し立体的に処理しはじめようとする感じを持たせられたように思います。

印刷仕様は、アラベール(オータムリーブ 130kg)に1色のオフセット、あとは透明の箔押しをしてあります。三和印刷さんのおかげで、封筒のベロの部分の角がほんの少し丸くしてあったり、折ったときに紙と紙の線が合っていたりと、細かい話ですが、色々調整できて良かったです。

DMは、展示作品の一つ、Communicastという世界唯一の金属無垢の携帯電話の写真を載せたいとの要望があったので、それを実物大で見せたいことと、手に持った状態を載せたいなと思って、デザインをしました。ヴァンヌーボV(ホワイト 160kg)に4色/1色のオフセット、写真には仕上げにニスをひいてもらいました。

この展示、その他にも3点の素敵な不思議な作品が展示されています。場所は原宿と表参道の間のあたりにある、COPON NORP。2/25、お時間ある方は是非行ってみてください。僕も観に行く予定です。展示は16:00〜17:00(プレス以外の方)で、18:30からパーティがあります。1日のみ展示なので、気になる方は是非。

I had not translated this article yet...

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://journal.morld.jp/sys/mt-tb.cgi/190

コメントを投稿 / POST COMMENT

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)