← CET 08 | HOME | 甘えてはいけない、のか / Don't Rely...? →

美容室 SORA / Beauty Salon 'SORA'

広尾と麻布十番にある、SORAという美容室さんが来年1月、学芸大学に新しい店舗をつくるとのことで、告知用のDM・封筒と新しい名刺をつくらせて頂きました。

テーマは「おもてなし」と「緑」。

このお題から、丁寧なDMってどういうのだろうと考えていました。そこで思いついたのは、折り目で丁寧さを表せるんじゃないかということでした。DMってハガキ1枚にちょっとメモ的なメッセージを書くというやり方もあるのですが、そのやり方だとテーマから外れすぎると感じたので、用意をする側としては少し手間がかかるのですが、薄い紙でできたDMを一枚一枚折って入れることで、丁寧さが表れてくれればと考えました。SORAの方々も、是非やりましょう!と快く受け入れてくださいました。

薄めの和紙にオフセットで印刷したDMは、三つに折って封筒に入れます。折りやすいように、予め折線を入れることもできるのですが、折線も無し(アタリはあります)でつくりました。また、中の文章を読むときに植物がやわらかく視界に入ると良いなと考えて、表に植物を配しました。メッセージカードは市販されている普通のもので、少しくすんだ水色のものを選びました。

封筒は活版印刷で住所とロゴを印刷しました。少し前からお付き合いさせてもらっている、中村活字さんにお願いしました。鷹番という住所の、鷹という文字も、オフセットでは出せないようなくっきりさで、とても良い仕上がりにして頂いています。

名刺については、美容室での美容師さんとお客さんとの距離感を考え、より近い距離で渡せる横向きが良いと思いました。ただ、横向きの名刺でも持つ位置によって自然に距離感を調整できることが大切だなとも思いました。

また、美容室の中での客視点として、いかにも営業という印象が気に障ることがあるというのを感じていた僕は、なるべくナチュラルに人と人が接することができるのが良いと思い、名前と肩書きだけを表面に配した名刺にしようと思ったのです。配する情報が少ないことにより、微々たる話なんですが、より近かったり、程よく遠かったりと、持ち位置も色々な位置で渡したり受け取ることが可能になります。初対面の人と接するにあたって、相手との距離感を決めるのに、余計なストレスが無いことを一番大切にしてデザインしました。


この名刺も活版印刷で、中村活字さんに印刷していただきました。15名分もの名刺だったこともあり、とても気を遣って頂き、色々と苦労をして頂きました。中村さん、ありがとうございます!こんなにたくさんの方の名刺をつくらせて頂いたのは、僕としては初めてだったので、依頼をお受けできてとても嬉しく思います。納品までがんばります!


(検品の様子)

あと上のもの以外にもう一つ、お客さんに渡すリーフレットをつくっているので、またそのうちお披露目したいと思います。

北原さん、中村さん、桃子さん、松本さん。ありがとうございました!引き続きよろしくお願いします。

-

I created the envelop, flyer and business card for the beauty salon "SORA" in the Hiroo and Azabujuban. SORA is creating a new shop in the Gakugeidai.

The theme are treat and green in this project.

-


-

I thought what is the hospitable flyer. I felt that the flyer with some folds is so. The each flyers will be folded twice and attached the subdued aqua card of their message by all staffs.

-


-

-

The envelopes and business cards was printed the informations by the typeset. Nakamura Katsuji printed them.

-


-

-

I focused the distance between the staff and guest for the business card. Naturally they can adjust the distance for themselves.


-


-

Now I am creating the leaflet of SORA. I will show it soon.

Thanks to SORA and Mr.Nakamura!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://journal.morld.jp/sys/mt-tb.cgi/184

コメント

おぉー。またまたビューティーですねぇ。 そしてSORAさん。MY家から徒歩10分だよー!今度帰りに寄ってくださいな。

たっくん

ありがとう!

たっくんの家に近いのか。 ちょっと先になるけど今度行くよ! たぶん、来年。

コメントを投稿 / POST COMMENT

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)