← 2 robots on a beach | HOME | ついに30歳 / I am 30 Years Old at Last. →

Face of Food

プリンとチーズ

偶然見えるものがあることが、僕は好きです。
今回の企画は、インターネットのお話ではないです。大人向けというよりも、子供向けの企画です。上の写真はプリンとチーズです。

均一な製品をつくり出す技術というのは、本当に素晴らしいことだと思うのですが、様々なものが均一であることは、「あるものに対して当たり前なことかどうか」という疑問すら無い状態の人々を増やしているように感じます。

最近の子供向け食べ物のパッケージの風潮は「楽しい雰囲気で」とか「アンパンマンで」とかが多いです。僕もアンパンマンは好きだし、悪いとは言わないのですが、欲しいものを欲しいと言えば欲しい状態で手に入ってしまうことについては、僕はあまり良しと思っていません。

そこで、ふとプリンを開けた時、顔ができてたりすると、ちょっと嬉しいかもと思って考えました。さも気泡でできたかのように、顔になっていると良いです。色んな顔があったり、はたまた無かったりってのも均一感が薄くて良いかもしれません。あと両手の甲が見えているパッケージにすると、「いない、いない、バア!」になって、楽しそうで良いかなって思いました。

Face of Food

僕は子供がいないのでわからないのですが、こういうのって、好きそうじゃ無いですか?そうでもないですか?
是非、どっかのメーカーさんにやっていただきたいです。なんなら、豆腐屋さんでも良いです。これで豆腐が子供に大人気になったりするかもしれません。

CHEESE & PUDDING

I love what come across by accident.
This project is not in the Internet. This is not adult-oriented. This is targeted at children. Above picture is cheese & pudding.

The technology what can make uniform products is very good. But due to the way, people who can't feel whether this is only to be expected is increasing.

Now the package of food which is targeted at children is only fun. I don't say that it is so bad. I mind that someone can get what one wishes for.

If I open the pudding, I'm so glad. I can find the face on the pudding. I may find various faces or not. And, if there are back of hands on the package, it is good.

Do children like it? (I don't know because I don't have a child *.*)
Is there a company who can do it?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://journal.morld.jp/sys/mt-tb.cgi/118

コメントを投稿 / POST COMMENT

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)