← 30年に1度 / Once per thirty years | HOME | ポスターの行方 / My Poster at Somewhere →

札幌に行きました。 / I went to Sapporo in Japan.

12/3と4で札幌に行ってきました。SHIFTの展示が4日から始まるということで、そこを逃すと何となく行く勢いが持てなそうだし、仕事に忙殺されていけなくなりそうだと思い、早速行ってきました。

で、その前にイサムノグチが設計したモエレ沼公園のことを書きます。
出発前から、時間をとってがんばって行ってみようと思って張り切っていました。色々と行き方は調べていたんです。がしかし、冬の雪が降った状態のモエレ沼公園のことまでは調べておらず、散々な目にあいました。皆さんも、もし行くときは冬というか雪が積もっているかどうかを確認してから行った方が良いですよ。
でも、今回のこの体験で、死ぬ事と携帯電話について色々と考えちゃいました。まあ、それはそれで面白かったです。

それでも雪のモエレ沼公園に行きたい!!って方は、結構な重装備が必要です。ちなみに、僕は真冬な格好でしたが、日が陰っていたら死んでたと思います(苦笑)。後は下調べして、どこに何があるかも大体は把握しておいた方が良さそうです。メインっぽい、ガラスのピラミッドは閉館していた模様です・・・。

一応、泣きそうになりながら写真をいくつかとってきたので、参考までに。あ、イサムノグチの彫刻らしい彫刻は全く見ることができませんでした・・・。

で、SHIFTがやっているSOSOカフェでの展示の様子はこんな感じでした。

PICT0064.jpg

展示してもらったのを見ると、ああ選ばれたんだなって嬉しい実感があって良かったです。SHIFTさん、ありがとうございます!

SOSOはオフィスと併設されているカフェで、白い感じのナイスなところでした。スモークチキンのサンドイッチを食べたんですが、美味しかったです。

あと、今回の旅行で撮った良い感じの写真をちょろっといじったものをfotologueにアップしてあります。興味のある方は見てやってください。

I went to Sapporo from 3 to 4 Dec.. Because my work will be exhibited by SHIFT Japan, I went immediately.

Before I write about SHIFT, I write about the MOERENUMA PARK(Master-plan: Isamu Noguchi).
I am looking forward to going to MOERENUMA PARK before this travel. I was examining the approach. But I was not examining the park with snow. Due to myself, I had a dreadful experience. If you will go to there, you must examining the status of the park.
But I thought the relation of dead to celler phone through this experience. I enjoyed it :D

If you will go to the park with snow, you should put on clothes for the snow. By the way my clothes are for the winter in town. I might have been dead if there was a shadow on the day.

There are some pictures about MOERENUMA PARK.

And I write about the exhibition in SOSO CAFE.

PICT0064.jpg

I felt that my work was selected. Thanks to SHIFT Japan.

This cafe is established as an annex with the company. The space is white & nice. I ate smoke chicken Sand. It was delicious.

Last.
I took some pictures of my travel. I up-loaded some good photographs to fotologue. Please look at an interesting person.

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://journal.morld.jp/sys/mt-tb.cgi/107

コメントを投稿 / POST COMMENT

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)